手洗い設備・備品の衛生管理・洗浄マニュアル一覧

手洗い設備・備品 衛生管理チェックリスト
  • 手洗い設備に故障や汚れがない。
  • 周囲は整理され、手洗いスペースは確保できている。
  • 手洗い設備を他の用途に使っていない。
  • 洗浄剤、消毒剤、ペーパータオルなどの備品は整備されている。
  • 備品は適切に補充されている。
  • 爪ブラシを使用している場合、清潔に管理している。
  • ゴミ箱のフタは手を触れないタイプである。
  • 水栓は自動式、レバー式、足踏み式である。
  • 手洗いマニュアルは見やすい位置に掲示されている。
手洗い設備・備品 衛生管理チェックリスト
手洗い設備・備品 洗浄マニュアル
【手洗いシンク・蛇口】
1.中性洗剤をスポンジに取り、手洗いシンク・蛇口全体をこすり洗いする。
2.流水でよくすすぐ。
3.乾いた清潔なダスターで水分を拭き取る。
4.全体にアルコール製剤を噴霧する。

【爪ブラシ】
1.中性洗剤を爪ブラシに取り、こすり洗いする。
2.流水でよくすすぐ。
3.希釈した塩素系漂白剤に約10分間浸漬する。
4.流水でよくすすぐ。
5.乾燥しやすい清潔な場所で保管する。

【洗浄剤のボトル】
1.中性洗剤をスポンジに取り、ボトル内外・ノズル・底をこすり洗いする。
2.流水でよくすすぐ。
3.充分に乾燥させる。

※水分が残っているとアルコール製剤の効果が不十分になります。
※塩素系漂白剤を使用する際は、手袋、保護メガネ等保護具を着用する。
※塩素系漂白剤は、酸性タイプ製品や排水口ヌメリ取り剤、生ゴミ、食酢、アルコールと混ぜない(塩素ガスが出て危険)。
※塩素系漂白剤は、原液・熱湯で使用しない。また使用中は、必ず換気する。
※製品情報記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。
手洗い設備・備品 洗浄マニュアル
関連製品

pagetop