野菜用洗浄機の衛生管理・洗浄マニュアル一覧

野菜用洗浄機 衛生管理チェックリスト

20170825121051vEZbvEk2.png
    • 設備の破損、欠損、汚損などがない。
    • 部品の欠落、脱落などがない。
    • 食品接触面に汚れ、カビ、ヌメリなどが発生していない。

    設備の次亜焼け 洗浄マニュアル

    48-jiayake.png

    ゴキブリやハエなどの害虫が与える影響は主に2点です。「食中毒の発生」「食品の品質被害」になります。
    害虫は下水や排水口など不衛生な場所を通って侵入することが多いため、全身に雑菌や食中毒菌をまとっています。そんな害虫が、大量に調理製造する食品工場に侵入してしまえば、大規模な食中毒が発生する恐れがあります。
    また、工場に侵入した害虫の生体や破片、原材料の処理不足で残ってしまった昆虫が異物混入としてクレームになってしまったり、種類によってはパッケージを破って貯蔵食品自体を食害するものもいます。
    以上から、害虫対策をすることは、食品の衛生を守るために不可欠な業務となります。

    洗浄の効果はこちら

    20170830190227ImVp6sWO.jpg

    関連製品

    お悩みのご相談

    お客様のさまざまなお悩みや弊社製品・サービスによる解決方法など、ご相談を承っております。お気軽にご相談ください。
    便利なコンテンツや衛生情報などをダウンロードできるハイジーンメンバーも募集中です。

    スペシャルサイト

    衛生管理教育システム eラーニング

    野菜キレイシリーズ 野菜加工用

    メディプロ抗ウイルスクリーナー詳しくはこちら!

    レジオネラ属菌リスク管理 レオシャイン 化学洗浄キット

    安心・清潔の洗浄剤シリーズブランド O2Clean

    ライオンが提供する生活者向け情報 くらしの衛生情報

    はやラク 小規模飲食店向け HACCP対応システム