レンジフードの衛生管理・洗浄マニュアル一覧

レンジフード 衛生管理チェックリスト

20170825123039Zr4bikvF.png
  • フードは油汚れが蓄積する前に清掃している(最低月1回以上)。
  • オイルポットに油が溜まっている場合は除去する。
  • ダクト(排気配管)は定期的に専門業者に依頼して清掃する。

レンジフード 洗浄マニュアル

19-rangefood.png

【毎週】
1.グリスフィルター、オイルポットを外す。
2.油汚れ用洗浄剤に約20分浸漬する。
3.ブラシでこすり洗いする。
4.流水でよくすすぐ。

【毎月】
1.油汚れ用洗浄剤をつけたダスターで、Vバンとフードの内・外側、パイプ等を拭き上げる。
2.よくすすいだダスターで入念に水拭きをする。

【注意事項】
※洗浄時は周囲を養生してから作業する。
※必ず手袋・保護メガネ等保護具を着用する。
※目線より上に向けて洗浄剤をスプレーしない。
※高所や壁面は洗浄剤を染み込ませたダスターでパックする。
※油汚れ用洗浄剤はペイント製品、アルミ、銅、銀、亜鉛、錫及び漆器には使用しない。
※汚れ度合いによって落ちにくい場合があるので、希釈倍率を調整する。
※製品情報記載の注意事項をご確認の上、使用する。
※ダクト(排気配管)にホコリや油煙が蓄積するとダクト火災の原因になるため、定期的に専門業者に依頼して清掃をおこなう。

関連製品

お悩みのご相談

お客様のさまざまなお悩みや弊社製品・サービスによる解決方法など、ご相談を承っております。お気軽にご相談ください。
便利なコンテンツや衛生情報などをダウンロードできるハイジーンメンバーも募集中です。

スペシャルサイト

衛生管理教育システム eラーニング

野菜キレイシリーズ 野菜加工用

メディプロ抗ウイルスクリーナー詳しくはこちら!

レジオネラ属菌リスク管理 レオシャイン 化学洗浄キット

安心・清潔の洗浄剤シリーズブランド O2Clean

ライオンが提供する生活者向け情報 くらしの衛生情報

はやラク 小規模飲食店向け HACCP対応システム