床の衛生管理・洗浄マニュアル一覧

床 衛生管理チェックリスト
  • 床に凸凹や破損がない。
  • 黒ずみ、ぬめり、ベタつきなどがない。
  • 作業台・シンク・冷蔵庫・調理機器類などの下も清掃されている。床が濡れたらすぐに拭き、ドライ運用をしている。
床 衛生管理チェックリスト
厨房の床(水が流せる構造) 洗浄マニュアル
1.ゴミを取り除く。
2.中性洗剤を床にまき、ブラシでこすり洗いをする(ひどい油汚れは、油汚れ用洗浄剤を使用する)。
3.流水でよくすすぐ。
4.希釈した塩素系漂白剤を床にまき、デッキブラシで満遍なく濡らしてして、10分間放置する。
5.流水でよくすすぐ。
6.スクイジーで水気を切り、乾燥させる。

※油汚れ用洗浄剤はペイント部分、アルミ、銅、銀、亜鉛、錫などの金属部分に付着しないようにする。
※塩素系漂白剤は、酸性タイプ製品や排水口ヌメリ取り剤、生ゴミ、食酢、アルコールと混ざらないようする(塩素ガスが出て危険)。
※塩素系漂白剤を使用中は、必ず換気する。
※塩素系漂白剤を使用する際は、手袋・保護メガネ等保護具を着用する(中性洗剤は荒れ性や長時間作業する時は、手袋を着用する)。
 ※製品情報記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。
厨房の床(水が流せる構造) 洗浄マニュアル
床(ドライフロア) 洗浄マニュアル
1.ゴミを取り除く。
2.床用または中性洗剤を含ませたモップで拭く(ひどい油汚れは、油汚れ用洗浄剤を使用する)。
3.よく洗ったモップで水拭きする。
4.スクイジーで水気を切る、または乾いたモップで拭き取り乾燥させる。
関連製品

pagetop