作業台の衛生管理・洗浄マニュアル一覧

作業台 衛生管理チェックリスト
  • 蓄積した汚れ、サビ、破損が発生していない。
  • 用途別(下処理用・調理用・盛付け用)に分けて使用している。
  • 作業台が少ない場合には、下処理・仕込みを終了してから、作業台を洗浄・殺菌した後、調理や盛付けをしている。
  • 棚板にダスター等を固定して敷いていない。
  • 棚に食器や調理器具類を保管する場合は、異物が入り込まないように伏せている。
作業台 衛生管理チェックリスト
作業台 洗浄マニュアル
1.温水に浸したダスターで下洗いする。
2.中性洗剤を含ませたダスターで拭き上げる。作業台の棚(側面・裏面)や脚も拭き上げる。
3.よくすすいだダスターで水拭きする。
4.乾いた清潔なダスターで水分を拭き取る。
5.アルコール製剤を噴霧する。
6.使用直前にも全体にアルコール製剤を噴霧する。

【注意事項】
※作業台の棚・側面・裏面・脚も忘れずに洗浄する。
※水分が残っているとアルコール製剤の効果が不十分になります。
※荒れ性や長時間作業する時などは、手袋を着用する。
※製品情報記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。
作業台 洗浄マニュアル
関連製品

pagetop