お知らせ

【新機能追加】「はやラクHACCP」に複数店舗情報をスピーディに比較できるダッシュボード機能を追加!!

HACCPに対応した衛生管理計画や実施記録を、誰でも簡単に作成でき運用できる、衛生管理システム「はやラクHACCP」に、一画面に複数店舗情報を表示して各店舗の状況をスピーディに把握・比較できるダッシュボード機能を追加しました。
2020年9月より販売開始いたします。

■「はやラクHACCP」改良の背景
 「はやラクHACCP」は、「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」が適用される小規模飲食店チェーン等に向け、HACCP制度化に対応し、当社が保有し蓄積した衛生管理の知見を活用して、計画作成から記録保管まで誰でも簡単に素早く衛生管理ができるクラウドシステムとして、2020年2月に開発しました。
 チェーン各店舗では、「本日の作業リスト」に従い作業を記録してシステム入力しますが、入力内容を確認する本部や店舗責任者は、店舗毎の実施状況を効率よくスピーディに把握する必要があります。そこで、
 (1)本部で、複数店舗の作業進捗や記録状況を、リアルタイムで把握し比較できること
 (2)店舗毎で、記録状況を日別に把握し比較できること
このような複数情報を一画面に集約して可視化する「ダッシュボード機能」を開発し、システムに追加する改良を行いました。

■本システムの特長
 (1)ダッシュボード機能として「複数店舗用」「店舗毎用」を追加
 (2)システムの指示に従って入力するだけでHACCP対応の書類作成ができる
 (3)入力データの一元管理化
   ・クラウド上での一元管理により、業務効率が向上
   ・衛生管理の見える化

pagetop