お知らせ

【行政情報】食品衛生法等の一部を改正する法律が公布(6月13日)

食品衛生法等を一部改正する法律が、6月7日(木)の国会審議において可決成立され、6月13日(水)に公布されました。本法律の施行は2020年とされており、すべての食品等事業者はHACCPまたは食品の特性に応じた衛生管理をすることなど、多くの改正が含まれています。

<おもな改正点>

1.広域的な食中毒事案への対策強化
2.HACCPの制度化
3.特別の注意を必要とする成分等を含む食品による健康被害情報の収集
4.国際整合的な食品用器具・容器包装の衛生規制の整備
5.営業許可制度の見直し、営業届出制度の創設
6.食品リコール情報の報告制度の設立
7.その他


<食品衛生法の改正について(厚生労働省ホームページ)>

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197196.html/

pagetop